趣味を持って定年後人生を豊かにする

私の趣味は、サックス、ゴルフ、ガーデニングです。どれもできるだけ長く続けたいと思っています。

 

サックス

SAXを始めたきっかけは、品川駅で見かけたSAXのストリートミュージシャンに感動したからです。52歳の時、会社の帰りに品川駅を歩いていると、このミュージシャンが演奏していました。曲名は忘れましたが、バラードの美しい楽曲でした。

 

私はKenny Gと言うスムースジャズ奏者が大好きです。品川駅のストリートミュージシャンも同じような曲調の音楽を演奏していました。会社帰りの疲れた身体を癒してくるようなやさしい音楽でした。

 

私は音楽が好きですし、高校時代はフォークソングのバンドをやっていました。フォークギターの場合コード進行が重要で、コードさえ分かればギターは何とかなっていました。しかしサックスは音譜を読む必要があります。私はこれが苦手で、サックスを始めたころはとても苦労しました。今でも苦労しています。それでもサックスを続けています。

 

私の音楽に対する考え方は、自分が楽しむ(enjoy)ではなく、相手を楽しませる(entertain)です。サックスは好きでやっているのですが、一方で時々発表会をやって相手を楽しませたいと言う気持ちもあります。私の演奏を聴いていただき、喜んでいただけたら嬉しいです。

 

この相手を楽しませる、相手が喜んでいる姿を見るのが好きという考え方は、私の人生すべてに共通しています。ゴルフの幹事もやったりしていますが、これも皆さんの喜ぶ姿をみるのが嬉しいからです。

 

音楽の力はすごいと思います。1曲で人を感動させるからです。そして感動によって生き方が変わる事があります。50歳から趣味で始めたサックスなので、なかなか上達はしませんが、何曲かレパートリーを持っていて、機会があれば演奏し、頑張った姿に拍手をもらえるくらいになれたら良いなと思っています。

 

ゴルフ

ここ数年、ドライバーの飛距離は落ちるし、スコアはまったく上達しないのですがゴルフは好きです。ゴルフを始めたのは若い頃なのでもう何十年もやっています。その間レッスンプロに教わったりしましたが、センスがないのかスコアは良くなりません。でも歳をとってもできるスポーツなのでこれからも継続しようと思っています。

 

他のスポーツに比べてゴルフの良いところは、年齢に関係なく楽しめるところです。例えば野球はチームスポーツなので試合があるとその日の気分でやめることができません。私の場合それがプレッシャーになったりします。テニスはどうかと言うと、相手がいるスポーツなので、自分より強い人には絶対に勝てません。だから強くなろうと頑張るのかもしれませんが、今の私はそこまでして頑張ろうと言う気持ちにはなれません。しかしゴルフは一人でプレーするのが原則なので、上手い人はそれなりに、下手は下手なりに楽しめます。ハンデキャップをつければ上手い人、下手な人、男女、年齢に関係なくみなさんで楽しめます。

 

私は大宮国際カントリークラブのメンバーになっています。メンバーなので数日前にその日の天気を見ながら予約ができます。今は仕事もしているのであまり行かれませんが、70歳くらいになったら健康のため毎週のように行こうと思っています。

 

海外ゴルフも行きます。特にスコットランドのリンクスは独特の雰囲気があり大好きです。リンクスとは海と陸をつなぐ土地と言う意味で、海岸線に作られた自然のままのゴルフ場を指します。ゴルファー憧れの聖地セントアンドリュースにも行ったことがあります。来年の夏に再度スコットランドを訪れ、セントアンドリュースを始めリンクスゴルフを楽しもうとしています。

 

60歳代は海外のゴルフ場を巡り、70歳になったら日本のゴルフ場を中心に巡ることが私の人生プランの中に組み込まれています。

 

ガーデニング

私の最初の海外赴任地はスイスでした。ツークと言うチューリッヒから車で1時間くらいの小さな町です。そこに家族4人で約3年暮らしていました。週末になると、夏はプール、冬はスキーで家族と楽しみました。

 

スイスは良く写真にでてくるように、各家庭のベランダでゼラニウムと言う赤、白、ピンクのかわいい花を飾ります。スイスではこれを飾るのが常識となっていて、私もガーデニングをやるようになりました。

 

 

日本に帰ってからも育てているのは基本的にゼラニウムです。スイスは高地ということもあり、夏の昼間は暑くなるものの夕方から夜は涼しくなります。また雨も降りますが2-3時間すると晴れ間が除くような気候なので花には過ごしやすいのです。

 

東京は夏の昼間はとても暑くなり、夜も熱帯夜となるので、花には過ごしにくいです。また雨が降り始めると24時間、48時間と降り続くことが多いです。これは花には良くないです。咲いている花びらは落ちてしまいますし、雨が多すぎると根にも良くないのです。そんな中でもどうにか毎年ゼラニウムを咲かせています。

 

私のささやかな夢の一つに、日本(地元の杉並区)にスイスの雰囲気を再現したいというのがあります。スイスの窓辺を飾るゼラニウムの雰囲気を自宅周辺に再現したいのです。そのためにまずは自宅を花で飾ろうとしています。毎年ゴールデンウイークあたりは、気温、湿度がちょうど良く、雨も少ないのできれいに咲くのですが、梅雨、真夏になるとそれが持続しません。良い方法がないか探しています。

 

3つの趣味のうちおそらくガーデニングが歳をとっても続けられるので、無理のない範囲でゆっくりやっていくつもりです。

▼シェアをお願い致します!▼

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-4202-9696

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP