定年後の趣味としてSAXやってます - NEXT LIFE|定年後の不安をリスクヘッジで元気にする専門家

定年後の趣味としてSAXやってます

2015.11.21 (土)

私はSAXをやっています。学生時代はギターをやっていましたが管楽器はまったくやったことがありませんでした。

 

そんな私がSAXをやり始めたきっかけは、品川駅構内で聞いたストリートミュージシャンに聞き入ってしまい、「私もやってみたい」と思い立ち、始めたのでした。52歳の時だったと思います。

 

その後会社の近くのヤマハ大人の音楽レッスンに通っています。時の経つのは早いものでもうすぐ10年になります。若い頃なら10年もやれば相当なところまでいくかもしれませんが、この年だとなかなか上手になれません。

 

それでも楽しみながらやっていますし、音符を一生懸命読むのは脳の老化防止に役立っていると思ってやっています。これからも続けていくつもりです。

 

実際レッスンに通っていますと最近は私より先輩の方々がたくさんいます。みなさん元気にやっている姿を見るにつけ、私も頑張ろうという気持ちになってきます。

 

その音楽教室主催の発表会が来週の日曜日に予定されています。8月くらいから練習を始めていたのですが、もう1週間後に迫ってきました。

 

曲目は「ピックアップ・ザ・ピーシーズ」と言うファンキーな感じの曲です。キャンディ・ダルファーという女性SAXプレーヤーの曲です。結構テンポが早い曲なので練習に苦労しています。

 

プロのバックバンド(ドラム、ピアノ、ベース)が付き、私ともう一人でアルトサックス2本で演奏します。本日現在の出来栄えは60点ですね。これから1週間でキャッチアップしないと、、、

 

結果はどうあれ、目標を持ってやると言うが重要です。それがないと何となくSAXやるだけになってなってしまい長続きしないと思います。

 

では今日はこの辺で、この後練習に入ります。

 

 

何はともあれ今日も健康でいられることに感謝!

 

無料レポート差し上げます。今後の人生設計にお役立てください。

 

 

定年後の不安を解決する無料小冊子はこちら≫

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 定年後の趣味としてSAXやってます

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

090-4202-9696

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP